なんとも名前が覚えにくいクレロデンドルム ウォリッキー、そうまたの名をクラリンドウ。

新たな蕾がつきはじめ、そのスペースファンタジーな姿をとり続けてましたが、

咲く瞬間を見ないまま、花がぽっかりと咲いていました。

その姿がこちら

クレロンドルム ウォリッキー クラリンドウ

 

ついでに透過切り抜き画像も

クレロンドルム ウォリッキー クラリンドウ

 

別の角度から見ると

クレロンドルム ウォリッキー クラリンドウ

 

こちらも透過切り抜き画像を

クレロンドルム ウォリッキー クラリンドウ

 

蕾から順にその様子をみてみると、これまた面白い

最初はこんなだったのが

クレロンドルム ウォリッキー クラリンドウ

 

にゅーと伸びてきて

 

クレロンドルム ウォリッキー クラリンドウ

 

ぱっかりと咲いた。

うーん、咲く手前の写真が欲しかった。

それは別の蕾でチャレンジしよう。

みればみるほど、スペースファンタジー。

 

クレロンドルム ウォリッキー クラリンドウ

 

他の花の切り抜き透過画像のギャラリーもありますのでよかったら

見てってください。