花 育て方 栽培記録 切り抜き画像 花文字 フリー素材

花始め

花ログ

サンパラソルの挿し芽が成功かも

更新日:

これまで、何回かチャレンジしたサンパラソルの挿し芽ですが上手くいきませんでした。まぁ、成長時期の春から夏にかけて挿し芽をすればいいんでしょうが、いつも秋になってしまう。秋になって剪定をしたときにこのまま冬を越せなかったらどうしよう・・・と思ってやるからなんですね。そんなわけで今回も秋の剪定した枝をつかって挿し芽をしてみました。
 


そして今回は一工夫。いつもは挿し芽用の土を使ってやるんですがこれまで成功しなかったので、次の4種類の用土を用意。

左から
① ロークウール
② ハイドロボール
③ ゼオライト
④ 挿し芽用の土

サンパラソル 挿し芽 用土

 

それぞれにサンパラソルのルビーピンク、トロピカルピーチ、ミルキーピンクの3種類を挿し芽。

挿し目の時期は9月中旬でした。

サンパラソル 挿し芽

そして年明けのの4月まで生き残ったのがゼオライトのルビーピンクと挿し芽用の土のトロピカルピーチ。

サンパラソル 挿し芽 生き残り 2本

根も結構しっかりと張っていました。この分だと持ちこたえてくれるのではないでしょうか。上手くいけば念願のサンパラソルの挿し芽の成功です。

サンパラソル 挿し芽 根が張った状態

新しい鉢に植え替え。このまま順調に育ってくれるといいなぁ。

サンパラソル 挿し芽 鉢に植え替え

こちらはゼオライトで育てたルビーピンクの方。こちらもしっかりとした根が張っています。

サンパラソル ルビーピンク 挿し目 根の状態

小さめの素焼きの鉢へ植え替え。素焼きの鉢は水分を調整してくれので加湿に弱いサンパラソル向きだとおもいます。

サンパラソル ルビーピンク 挿し芽の植え替え。鉢は素焼き。

上手くすれば4年目にして初めての成功になります。なんとか頑張ってほしい!

-花ログ

Back to Top ↑

Copyright© 花始め , 2018 All Rights Reserved.