花 育て方 栽培記録 切り抜き画像 花文字 フリー素材

花序(かじょ)

花序とは花のつき方をさし、以下のような種類があります。

他にも特殊なものや複合的なものがあります。

総状花序

総状花序(そうじょうかじょ)

細長い軸から柄が出て花をつけます。

穂状花序

穂状花序(すいじょうかじょ)

柄のない花が細長い軸に集まってつきます。

散房花序

散房花序(さんぼうかじょ)

下のほうの柄の花が長く伸びて上がほぼ平面になります。

散形花序

散形花序(さんけいかじょ)

軸の先からほぼ同じ長さの花の柄が出ます。

頭状花序(とうじょうかじょ)

頭状花序(とうじょうかじょ)

花の柄が短い小さな花が枝先に集まってつきます。

肉穂花序(にくすいかじょ)

肉穂花序(にくすいかじょ)

穂状花序の一つです。特に花の軸が多肉質になってものです。

 複総状花序(ふくそうじょうかじょ)

 複総状花序(ふくそうじょうかじょ)

総状花序からさらに同じように枝分かれしたものです。

頭散形花序(ふくさんけいかじょ)

頭散形花序(ふくさんけいかじょ)

散形花序がさらに同じように枝分かれしたものです。

頭状総状花序(とうじょうそうじょうかじょ)

頭状総状花序(とうじょうそうじょうかじょ)

総状花序のように軸から分かれた枝の先に、頭状花序がついたものです。

集散花序(しゅうさんかじょ)

集散花序(しゅうさんかじょ)

軸の先に第一の花がつき、その下から左右2本の枝が出て次の花がつきます。

2出集散花序(2しっしゅうさんかじょ)

2出集散花序(2しっしゅうさんかじょ)

集散花序がさらに枝分かれしたものです。

サソリ形花序

サソリ形花序

集散花序の一つで、出た枝が片側だけのびて渦巻き状になります。

杯状花序(はいじょうかじょ)

杯状花序(はいじょうかじょ)

壷状花序(こじょうかじょ)ともいう。

雌花一つ、雄花数個がまとまって花序を構成する。ただし、雄花雌花はほとんど単独の

雄しべ雌しべにまで退化し、それが杯状になった総苞の中に収まる。

トウダイグサ類

トウダイグサ(ユーフォルビア)、ポインセチア(ショウジョウボク)、ハナキリン、

トウゴマ、ハツユキソウ、ニシキソウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

花名検索

大切な人への贈り物

All About COCOMO

楽天

ブログランキング

ガーデニング初心者のブログランキングに登録しています。 ぽちっとここをクリックしてくれると順位が上がるので励みになります。よろしくお願いします。
ガーデニング初心者 ブログランキングへ
PAGETOP
Copyright © 花始め All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Back to Top ↑