花 育て方 栽培記録 切り抜き画像 花文字 フリー素材

花始め

ユーフォルビア ダイヤモンドスター

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 紹介画像

 

ユーフォルビアにはまってマーチニー→白雪姫→ダイヤモンドフロストと購入し、その後に育てたのがこのユーフォルビア ダイヤモンドスター。これまで育てた、白雪姫、ダイヤモンドフロストと比べるとダイヤモンドスターが一番花が密集してるように思います。マーチニーを除けば、それぞれ少しずつ違いがあってそれを探すのも一つの楽しみです。

 



 

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録

2015年5月24日

購入時の様子。びっしりと密集して花が咲いています。

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 画像

 

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 画像

 

2015年5月30日

購入1週間後。恒例の植え替え作業開始。

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 植え替え 画像

 

まず購入鉢より一回り大きい鉢を用意して

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 植え替え 画像

 

鉢に底石を敷いて

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 植え替え 画像

 

肥料と

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 植え替え 画像

 

腐葉土を混ぜて

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 植え替え 画像

 

購入した鉢から抜いたユーフォルビア ダイヤモンドスター

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 植え替え 画像

 

根にぐっと近寄ってみる。少し張りが緩い感じ?

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 植え替え 画像

 

新しい鉢に据えて、周りに土を入れて箸でつんつん

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 植え替え 画像

 

ユーフォルビア ダイヤモンドスターの植え替え完了

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 植え替え 画像

 

一週間は風通しの良い明るめの日陰で様子見。となりは一緒に植え替えした桔梗。

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 植え替え 画像

 

2015年6月7日

植え替え1週間後の様子。なんだか元気がない。花が全体的に萎れています。植え替え失敗でしょうか・・・。

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 画像

 

2015年6月14日

植え替え2週間後の様子。先端が枯れこんできた。これはまずいことに。

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 画像

 

だめかもしれないけど、なるべく負担をへらすべく、枯れこんだ枝を切り落としてみよう。

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 画像

 

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 画像

 

2015年6月21日

向かって右側はほとんど全滅。復活は難しそう。せめて左側が少し元気がありそうだから期待しよう。

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 画像

 

2015年6月27日

ほぼ、花は枯れこんで葉も落ちてしまった。

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 画像

 

2015年7月5日

全滅。もう少し涼しい時期に購入して、植え替え後しばらくしてから梅雨を迎えるようにすればよかった。基本乾燥に強くて多湿に弱いから、梅雨明けまでは購入した鉢のままでもよかったかなと反省。

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 栽培記録 画像

 

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 育て方

■花名:ユーフォルビア ダイヤモンドスター

■科目:トウダイクサ科

■属性:トウダイクサ(ユーフォルビア)属

■原産地:メキシコ南部

■開花時期:4~11月

■植え込み時期:4~7月

■一年草/多年草:低木

■花サイズ:2~3cm

■場所:日当たりと風通しの良い場所。夏は半日陰に移動。冬越しする場合は霜のあたらない軒下もしくは室内へ。

■水やり:土が乾いたらたっぷりと。乾燥に強く多湿に弱い。低温期の過湿は根腐れをおこすので注意。

■土・肥料:水はけの良い土。植え込み時に緩効性肥料。開花時期は週一回程度液肥。

■増やし方:6月頃に挿し木。葉を3~4枚つけて先端から切る。茎を切ると白い乳液が出るのでこれを洗い流して挿し木。発根まで20日程度。

■切り戻し:3~5月に1/3から1/2に切り戻し。

■その他:

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 花言葉

君にまた会いたい

 

ユーフォルビア ダイヤモンドスター 誕生花

12月20日

投稿日:

Back to Top ↑

Copyright© 花始め , 2018 All Rights Reserved.