花 育て方 栽培記録 切り抜き画像 花文字 フリー素材

花始め

ホヤ 天の川 彦星(ホヤ ムルチフロラ)

ホヤ 天の川 彦星 花 画像 切り抜き 透過 フリー素材

 

まさに星みたいな花のホヤ 天の川 彦星
梅雨の盛りに、近くのJA直営店で見つけたホヤ 天の川 彦星。
なんとも不思議な形の花に一目ぼれして購入。私の好きなスペース系(勝手に命名)です。ほんとうに花の多様性には驚かされます。どういった進化をとげてこのような形になったのでしょう。

 



 

ホヤ 天の川 彦星 栽培記録

2014年6月21日

購入時の様子

400x300 2014062100

 

とても不思議な形の花のホヤ 天の川 彦星ですが外側の星形をしたのが花弁でその
手前にある蝋細工のような白いのが副花冠中心にある黒いのが柱冠のようです。

400x300 2014062101

 

400x300 2014062102

 

400x300 2014062205

 

400x300 2014062206

 

こちらは蕾ですね。蕾もまた面白い形で小さい頃に食べたキスチョコを思い出します。

400x300 2014062202

 

こちらは上の写真よりちょっと手前な感じですね。上のが咲いた後に咲くのでしょう。

400x300 2014062201

 

こちらできたてホヤホヤのホヤの蕾 。
この蕾がでている茎から何度も蕾→咲く→散る→蕾と繰り返すそうです。

400x300 2014062203

 

2014年7月5日

最初の花が散った後、ホヤ天の川彦星の2番目の花が咲き始めました。

ホヤ 天の川 彦星 画像

 

拡大してみるとこんな感じでとても不思議な形をしています。

ホヤ 天の川 彦星 花 画像

 

2014年7月27日

2番目の花が萎れて落ちました。つぎの蕾がついていて次から次へと楽しみな
花です。

ホヤ 天の川 彦星 画像

 

ホヤ 天の川 彦星 育て方

■花名:ホヤ 天の川 彦星 (ホヤ ムルチフロラ)

■科目:ガガイモ科

■属性:ホヤ属

■原産国:マレーシア

■開花時期:4月下旬~8月 (温度が保てれば通年)

■植え込み時期:春~秋

■一年草/多年草:非耐寒性常緑ツル性低木

■花サイズ:1~2cm程度

■場所:室内。明るい日陰。夏の直射日光は避ける。日照が足りないと花つきがわるくなったり、さかなかったりするので夏の陽射しの強い時以外はなるべく明るい場所で。冬は10度以上。

■水やり:表土がかわいたらたっぷりと。夏の成長中は十分に。冬は控えめに。

■土・肥料:水はけの良い土。観葉植物用の土。夏期は2ヶ月に1回程度、冬期は3ヶ月に1回程度緩効性固形肥料

■増やし方:挿し木

■その他:茶色い先端部分から繰り返しつぼみが出てくる。

ホヤ 天の川 彦星 花言葉

人生の出発 同感

 

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to Top ↑

Copyright© 花始め , 2018 All Rights Reserved.