花 育て方 栽培記録 切り抜き画像 花文字 フリー素材

花始め

スグリ (グーズベリー)

スグリ (グーズベリー) 見出し画像

 

小さい頃、遊んでいた原っぱにたくさん生えていておやつがわりに採って食べていた事を思い出します。まんまるいスイカを透明にしてうーんと小さくしたような可愛い実がついているスグリを園芸店で見かけ、あの頃を懐かしく思い購入。枝ぶりは小さいけど緑の実がたくさん付いています。この緑の頃はまだすっぱいのですが、このすっぱさもまたいいので2,3個つまんであとは赤く熟すのをまって食べてみることにしよう。

 



 

スグリ (グーズベリー) 栽培記録

2013年6月30日

購入したスグリをさっそく庭植え。

スグリ 画像 20130630

 

2013年9月21日

スグリ 画像 20130921

 

2013年12月21日

12月になって葉もかれほとんど落ちています。

スグリ 画像 20131221

 

2014年3月23日

3月に入りスグリの新芽がでてきました。

スグリ 画像 20140323

 

2014年4月13日

新芽が出て3週間、あっと言う間に葉が青々とたくさん増えてました。

スグリ 画像 20140413

 

2014年5月10日

枝もぐんぐん伸びて大きくなっています。

スグリ 画像 20140510

 

2014年6月22日

ちょっと伸びすぎていたので剪定。しかしこの時期、剪定したことで後で実が付かなくなることが判明。後悔先にたたずですね。実は前年に伸びた枝につくから剪定するのは3年目以降の枝が良いとか・・・。最初からわかっていたら切らなかったのになぁ。

スグリ 画像 20140622

 

2014年7月20日

1年目の枝を剪定してしまったので今年は実がつきませんでした。残念、来年を楽しみにしましょう。

スグリ 画像 20140720

 

スグリ (グーズベリー) 育て方

■花名:スグリ (グーズベリー)

■科目:スグリ科

■属性:スグリ属

■原産国:ヨーロッパ アメリカ

■収穫時期:6月中旬~7月中旬

■植え込み時期:12~2月

■一年草/多年草:耐寒性落葉低木

■場所:午前中は日当たりがよく、午後木陰。寒さに強いが夏の暑さと乾燥に弱い。

■水やり:鉢植えは表面がかわいたら。庭植えは夏の日照りが続くとき以外は必要なし。

■土・肥料:水はけ、水持ちが良い土。2月と10月に有機肥料

■増やし方:とり木→2~3月ごろ枝を寝かせ土をかぶせる。挿し木→12~2月剪定した枝で挿し木。

■剪定:落葉後から春の発芽直前まで。花芽は前年に伸びた枝の葉腋につくので剪定するのは3年以上の古い枝や込み合った枝、勢いの弱い枝とし、1年目の元気な枝は残す。

■その他:日当たりが少ないと実をつけない。実は食べれる。青いうちはすっぱい。熟して赤くなるとすっぱさがとれる。

■育てた感想:1年目の枝を剪定してしまって2年目に実をつけなかったので育てるときはご注意を。

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to Top ↑

Copyright© 花始め , 2018 All Rights Reserved.